今年もハロウィーンの季節になりました。この日を心待ちにしていたお子様も多数おられたと存じます。今では御両親の方が力を入れて年に一度のコスチュームを楽しみにされている姿も見受けられ、日本人会文化部としましても会を盛り上げていただき励みになっております。

 今年度もホテル・ニッコー・グアムで開催をさせていただきました。イベントはお子様が喜びそうなハロウィーンの装飾を会場にさせていただきました。しかしながら、恐々と会場入りする子供たちを目撃すると装飾を担当した責任で少々心苦しくもなりましたが徐々に雰囲気に慣れ笑顔の姿を拝見すると安堵いたしました。お食事もハロウィーンならではの特別料理をシェフにご用意いただきました。

 さて、今年度のハロウィーンパーティーには審査委員として在ハガッニャ日本国総領事館より関泉総領事にもご多忙の中ご参加を賜りました。この場をお借りいたしまして感謝申し上げます。

 審査委員には日本人学校より工藤校長先生ご夫妻、補習校より井澤校長先生ご夫妻にもご参加いただきました。ハロウィーンパーティーには各個人、企業からの寄付、ボランティアの皆様に支えられております。改めまして皆様のご協力に感謝申し上げます。

 パーティーが始まりお腹も満たされたところで今年度のコスチュームコンテストに進みました。コスチュームコンテストでは皆様の仮装が素晴らしく各賞を選出することに審査委員を悩ませました。今年度の受賞者は以下の方々でございます。おめでとうございます。

最優秀賞  亀井ファミリー  (ワンピース)

優秀賞   アルセガファミリー  (千と千尋の神隠し)
カッコいいで賞   中村 みのりさん (パイレーツ)
コワーイで賞    渡部まゆ&子田ゆずきさん (リング:貞子)
ユーモアで賞    かいじん&めぐみさん  (お寿司)    

 パーティーの終盤では恒例になっております仮装でホテル館内を行進しました。「トリックORトリート」で沢山のお菓子をゲットした子供たちからは最高の笑顔を見せていただきました。

 今年度も楽しくハロウィーンパーティーを終了することができましたことご報告させていただきます。 子供たちのためにご協力、ご参加を賜りました全ての皆様に日本人会文化部より御礼を申し上げます。
          
 最後に日本人会理事、旧理事、司会のキョウコさん、事務局の皆様ご協力ありがとうございました。
                              

文化部長:渡邊 大輔