第28代 日本人会会長 佐藤 光男

 日本人会長 佐藤 光男さん
 
日本人会会長  就任のご挨拶

 Hafa Adai! この度、皆様からのご推挙をいただきまして、第28代グアム日本人会の会長に就任致しました佐藤光男です。就任に際しまして一言ご挨拶を申し上げます。

 千葉県市川市出身で、グアムへ単身赴任して3年目となりまして勤務先のPHR Ken Micronesia Incの代表を勤めております。弊社概要としてグアムでは、ハイアットリージェンシー ,日航グアム,PIC グアム,ヒルトングアム、シェラトンラグーナグアムの5ホテルとゴルフ場のCCPを所有、またライブハウスKENTOSとSpa ayualamの運営、サイパンではホテルAqua Resort Clubの所有とフランチャイザーとしてのPICサイパンを含めた全体リゾート施設の投資と運営統括の仕事をしております。

 初めての海外生活で不安もありましたが、温暖な気候に加えグアムの人々の明るく人懐っこい人柄に囲まれ、とても充実した毎日を過ごしながらグアム好きになる自分を感じている今日この頃です。

 さて、グアムの経済面では2019年初頭から3か月間での日本人来島者数は昨年比126%。これはとても高い伸びを示しています。グアムを取り巻く国際的な緊張が払拭されたり、新規の航空便が追加された等を起因とした明るい話題が増えている事が要因でしょう。一般的な日本人が憧れる南太平洋の青い海と温暖な気候、更にはグアムの人々の明るいホスピタリティを含めて身近なリゾートとしてのグアムの魅力が再認識されている証明であり、今後共益々の日本からの観光訪問や投資の復活に繋がることを期待しております。

 日本人会の活動については、過去の先輩諸氏の奮闘努力のお陰で培われた幅広い地域活動の意義を受け継いで参ります。特にグローバル化時代において日本人学校への支援継続は、将来の日本を担う人材育成の一助として欠かせません。また、日本とグアム間の相互理解や、日米の友情の架け橋の機能を持つ秋祭りなどのイベントの役割は、島内在住の日本人が楽しむだけでなく、東京オリンピックやCool JAPAN現象に象徴される日本文化の紹介が世界中から注目の的である傾向から見ても、親日家の多いグアム社会においては地域に根差した文化の一つに結実して参りましょう。

 今年は新元号「令和」が発表されて歴史的に大きな変化がある年となりました。一方で私達日本人には、時代は変われども変わらない「強い絆」が日本人一人一人の心の奥に宿っているとも信じております。日本人会はその新しい変化への対応と、守るべき伝統の大切さの両面を持ちつつ、在住日本人の方々と地元グアム社会へその役割を果たして参りたく、今後共皆様からの変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げます。

PHR Ken Micronesia, Inc.President &CEO 佐藤 光男

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+