ユナイテッド・グアムマラソン写真 早いもので、今年もユナイテッド・グアムマラソンの時期が迫ってまいりました。今年のユナイテッド・グアムマラソンは4月8日(日)に開催されます。ユナイテッドグアムマラソン事務局の長野光志さんにお話を伺いました。

 1月を過ぎるころから、早朝や夕方にジョギングをする人の数が目立って増えるようになってきます。レースは、イパオ公園をスタート&ゴールに、マラソン、ハーフマラソン、10キロ、5キロの4種目。マラソンの午前3時スタートを皮切りに、ハーフマラソンが午前4時、10キロが午前5時、5キロが午前6時にスタートします。マラソンは、海軍基地の手前を折り返し地点にした往復42.195キロです。

ユナイテッド・グアムマラソン写真 今年も大会アンバサダーとして高橋尚子さんが参加されます。高橋尚子さんには、4月6日(金)と7日(土)にEXPO特設ステージで開催されるトークショーへのご出演、レース当日のランナーの応援など、イベントをサポートいただくことになっています。EXPOは4月6日(金)は朝11時から、4月7日(土)は朝9時から、PICグアムにあるパシフィックパビリオンで開催され、どなたでも無料で入場いただけます。スポンサーのブースやオリジナルグッズの販売など、レースに参加されない方でも楽しめるイベントですので、是非奮ってお越しください。

 今年は北朝鮮によるミサイル脅威の影響で、昨年に比べて2割程度、日本からの参加者が減少することが予想されていますが、それでも1000人近いランナーがグアムにお越しになります。70歳代でマラソンにエントリーされている方が1月末時点で10名もいらっしゃるのは驚きです。是非、地元の皆様には、沿道で日本からいらっしゃったランナーの皆様に暖かい声援を送っていただきたいと存じます。

 グアム在留の日本人のランナーも毎年たくさんご参加いただいています。まだお申し込みがお済みでない方は、忘れずにunitedguammarathon.comからお手続きください。締切は4月3日(火)です。

 このイベントは、グアムスポーツイベントInc.という非営利団体(NPO)の主催、グアム政府観光局の後援、ユナイテッド航空の特別協賛、パシフィックアイランドクラブをはじめ多くの企業の協賛と数多くのボランティアの皆様のご支援で成り立っています。皆様のご理解とご協力に対して、この場をお借りしてお礼申し上げます。