子育て真っ最中!!

(愛 ジャスティニアーノ=ドゥー)

高校卒業までグアム,その後現在ハワイで子育て中との事ですが簡単な略歴をお聞かせ下さい。
高校卒業後、ハワイ大学に進学しました。特に目的も無いまま入学後受けたプレイスメントテストでよい成績を頂きました、ただ日本語の面接の際、面接官に母親のことを『お母さん』と言ったことをそういう時は『母』と言うように指摘され、社会人として自分の日本語は不足していると感じ日本語を専攻し、日本文学や文化を学びました。「源氏物語」もスラスラです!礼儀作法や茶道も習いました。そんな中で通訳や学校の先生になりたいと思っていたのですが、卒業前のインターンシップの中に大好きなディズニーからの仕事があり、たまたま行われたキャラクターオーディションに通り、インターン後もそのままディズニーに就職しアラジンやムーラン等のアジア系のお姫様キャラクターとして4年勤めて、その後両親のいるハワイに戻り結婚して只今2児の母です。
お子さんには日本語教えていますか?また教えたいと思いますか?
日本語はもちろん教えたいです。ただ言葉の遅い子だったのでどんな言葉でも話してほしいと思っていました。今は私の両親と同居していますので母と私が日本語で会話できますが、引越しを予定しているので、日本語で接するのは自分だけになる事を考えて子供には日本語で接したいと思っています。大学時代も同じクラスに、レインボー学園(ハワイ補習校)出身者もいましたしね。
自分の歩んだ環境が子育てに役に立っていると思いますか?
今はオンコールでホテルでお仕事していますが、セクションに関係なく様々なところで日本語力が役に立っていると感じます。ディズニー時代も日本語の家庭教師させて頂いたり、文化も2倍、考え方も2倍楽しめていると思います。困ったことは、、、無いですね。
文化も考え方も2倍という環境で親になって子育てについてどう思いますか?
子育てに関しては、海外にいるとどうしても日本人のママさんのグループが目に付きます。ただその中にいると自分の子育ての考え方と違うと思うこともあります。この辺が考え方2倍と感じるところでしょうか。自分の子育てが周りに影響されないように、自分なりの子育てをしたいと思います。

 お子さんにも耳を傾けながらインタビューに応じて頂きました。補習校の楽しかった思い出は、サイパンの修学旅行!校庭のタイヤ跳び、私一番速かったんですよー!と明るいお母さんでした。

インタビュアー 編集委員 R.U