〜今津 優樹(マサキ)さん 14歳 水泳グアム代表 OWS銅メダルを受賞!!〜

imazu_san

6月25日から30日までパプアニューギニアで開催された「オセアニア・スイミング・チャンピオンシップの大会にグアム代表で参加されたのですね。この競技は1993年からスタートし、2年おきに開催されていると聞きます。今年で12回目になるそうですが、何カ国、何人位の代表が参加するのですか?またグアムからの代表選手は何人だったのですか?
16カ国、約150名の代表が参加しました。今回グアム代表は5名でした。
imazu_sanマサキさんは男子の5Kのオープンウォーター、アイランド部門(オーストラリア、ニュージーランドを除く)で銅メダルを受賞したそうですが、これは海洋での競技なのですか?この種目について教えてください。又他にどのような競技があるのでしょうか?
はい、OWS(オープンウォータースイミング)5キロのコースです。首都ポートモレスビーにあるフェアファックス・ハーバーというところで行われました。四角形の各辺が450m、350m、400m、50mのコースを4周しました。オープンウォーターでは5Kと10K。プール種目では自由形50,100,200,400,800,1500m、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライは50,100,200m、メドレー200,400mそしてリレー競技が開催されました。

僕はプールでは自由形50,100,200mとバタフライ50,100mそしてリレーに出場しました。

マサキさんは今年14歳、中学生ですよね。マサキさんより若い出場者はいたのですか?
はい、僕より年下の選手が2名いました。
imazu_san確かお兄様もココスの遠泳で何度か優勝していましたが、二人揃ってグアムを代表する水泳選手になられ、素晴らしいですね。トレーニングはお二人揃ってなされたのだと思いますが、どのようなトレーニングを経てこのような素晴らしい結果を出せたのでしょうか?
ほぼ毎日朝夕の練習で約3時間、ジムでウエイトトレーニング、プールでは約3Km程泳いでいます
マサキさんのこの水泳の特技を将来どのように活かしてゆくか、夢があったら教えてください。
今回はオセアニア地区の大会に参加することができました。次は世界水泳、そして2019年にサモアで開催されるパシフィックゲームに出場することが目標です。水泳は他のチーム競技とは違い、毎日単調な練習を積み重ね、自分の記録を更新していく根気のいるスポーツだと思います。この根気を活かし水泳だけではなく、トライアスロン、勉強でも頑張っていきたいと思います。

インタビュー:編集委員 S.W.