3月24日(木)ホテルニッコーグアム(タンマリア)でタイタノ誠弁護士に講師をお願いして『第2回 雇用・解雇に関する法律セミナー』を開催致しました。

昨年10月に行ったセミナーが大変好評だったため、その続編としての開催でしたが、前回を上回る44名の会員の方がたに参加頂きました。

今回は、
 ●グアムの司法制度・先例法理、
 ●チップは誰のもの?
 ●商品券や金券を発行したらどうなる?
 ●無給の研修生・インターンシップ受入について法的な問題はない?
 ●EXEMPTがNON-EXEMPTになってしまう?
 ●雇用関係判例の解説
と6つのパートについて講義頂きました。

 前回よりも、更に身近な話題を多く取り上げたことから、各パート毎の講義の後、出席者の方からたくさんの質問を受け、それにタイタノ弁護士が丁寧にお答えいただくという流れで進行し、非常に有意義かつ盛況なセミナーとなりました。

 商工部セミナーは、グアムでのビジネスで必須となる知識を提供するため、会場費程度をご負担頂くことで開催している日本人会員限定のセミナーです。今後も皆様のご要望に沿ったセミナーを企画していく予定です。