2018年10月5日(金)、ニッコーホテルにて、Deloitte Touche Tohmatsu, 米公認会計士の小林高人様、池端華代様をお招きし、「税金アップデートセミナー」を開催いたしました。

 参加者は27名で午前9時にスタートし12時ごろまでのボリュームある内容でした。

 前半では2017年米国税制改正の中で特にグアムの会社に影響がありそうなトピックを解説頂きました。また米国での税制改正内容を受け、グアムにおけるDepartment of Revenue and Tax(DRT)の動向や税制の変更など、税を取り巻く一般的な環境について紹介して頂きました。後半はグアムにおけるGRTや給与税など、グアムの会社が要求されている様々な申告書類について、DRTとの経験上実際によくあるケースなども交え、より実務に即した内容をご紹介頂きました。

 税金の話は一見難しいように感じますが、このセミナーでは非常にわかりやすく丁寧に解説していただけるので、毎回大変好評をいただいております。
そして毎年変化する税制についてタイムリーな話題を提供してくださるので、企業及び個人の方にも是非お勧めしたいと感じました。

 なお、この度も小林様のご厚意で講習料と講習資料は無料でご提供いただきました。

商工部:中根 郷