第27代 日本人会会長 關口 雄二

会長より就任のご挨拶日本人会長 關口 雄二さん

 この度、皆様からの推薦をいただき、第27代日本人会会長に就任しました關口雄二です。

 勤務先 GUAM TAMAGAWA CO., LTD. (DBA)Pasific Laundry&Textile Renntal Serviceにおいて社長を致しております。生まれは東京都世田谷区松原です。東京本社㈱玉川ホールディングスも同所にあり2022年で創業100年の節目の年を向えます。主たる事業はグアムと同業種のリネンサプライ業を営んでおります。当社は1989年に南貿グアム㈱の井上様をはじめADAファミリー、数名の株主様とご一緒に会社を創業して今年の10月で30年目となります。(同年にグアム日本人学校開校)私も当時はまだ30代のバリバリでしたが現在は頭上も寒くなり白髪交じりの初老の風貌に代わってしまいました。しかしながら、サミュエル・ウルの「青春」の一節「逞しき意志、優れた創造力、炎ゆる情熱、臆病を退ける卓越した勇気、安易な気持ちを振りすてる冒険心」をいつまでも心に持ち続け活動したいと思っております。

 グアム日本人会理事は今年で3年目となり任期終了の年となります。過去の2年間の内、1年目は副会長と兼務で商工部長と文化部長をさせていただきアート&クラフトフェアー、会計セミナーの開催などを経験し、2年目の昨年はグアム最大のイベント秋祭りの青年部長を務めさせていただきました。

 当初は秋祭り成功の使命感により不安でしたが、実行委員会の方々をはじめ大勢の皆様に多大なご協力いただき目標を達成することができました。

 3年目の今年、歴史ある日本人会の会長にご指名いただきまして身に余る光栄であると共にその責任の重さを改めて痛感いたしております。

 この1年間はこれまでの理事活動において特に検討が必要と感じました下記の課題について取り組んでまいります。

1)会員の皆様により多くのメリットを感じてもらえる日本人会の運営
2)日本人学校の学習環境の整備と財政基盤の強化
3)秋祭り、アート&クラフトフェアー、ゴルフ大会など日本人会開催イベントの充実と活性化
4)新理事になられる方への活動の手助けになる手引書の作成と各理事、監事の方々のご苦労が報われる理事会の運営

 これらの取り組みの成果がご入会いただいております会員の皆様のお役に立てるよう願って活動してまいります。微力ながら日本人コミュニティとグアムの発展に貢献できるよう精一杯努めてまいりますので、日本人会の理事、監事の方々そして会員の皆様の温かいご支援とご協力をお願い申し上げます。