バケーションやお仕事の関係で日本へ帰国された時に必ずこれだけは買ってグアムに持って帰ります!!というアンケートにお答えいただきました。

食べ物やお薬など多種多様!

・柔軟剤:においといい、仕上がりといい、乾燥後のくささがないところなど日本製は最高という妻が買って来いというから。

・目薬:日本の“くぅ~”って刺激が欲しいんです

・ムヒ:虫に刺されにはアメリカ製品より遙かに効き目がある

・湿布:腰痛持ちのため。日本のモノ方が効く気がするから

・サランラップ:アメリカのくっつくラップは、くっつく部分も食べてしまっているのでは??と不安になるので。(アホっぽくてスミマセン。笑)

・天然だしパック、出しこぶ、干し椎茸、いりこ(煮干のこと):必需品です

・日本製のストッキング:暑いグアムでは使用頻度は少ないですが、色・柄・品質ともに
       
・旭ポン酢、世田谷自然食品の青汁、はごろもフーズのパスタソース各種:グアムでは手にはいらないので
      
・キンカン:どこの国に行くのでも必ずもっていきます。その土地のかゆみ止めより断然効く気がします

・ 小さいサイズのサランラップ:アメリカのものは何でも大きすぎて無駄な気がして

・ 食器洗いの洗剤:油ものは日本の洗剤の方がすっきり落ちる気がします

・ 京樽の茶巾寿司:成田のターミナルで必ず勝手から飛行機に乗ります(笑)

・ 柿の葉寿司:関西空港で鯖の柿の葉寿司を3箱ほど買って1日かけて完食します

・ 抗菌コート目薬:眼病にはこれが一番効きます!

上記以外にも味噌、乾物、干物、シャンプー、ボデイソープ、食パン、菓子パン、コンビ二で売っているお惣菜(ごぼうサラダ)、日焼け止め、歯磨き粉、テッシュペーパー、梅干、/Book offで購入する本などの商品をお答えいただきました。

アンケートにご協力いただきまして有難うございました!