昨年9月からTAICO社長兼GMとして第2の人生をスタートさせました金杉です。

 日本人会の賀詞交換会で昨年、グアムに来た日本人(新人?)として壇上に上がり、皆さまにご挨拶させていただきましたが、今年1月から日本人会の新規法人会員としても加入させていただきましたので、改めて、宜しくお願い申し上げます。

 2014年8月末に41年間勤めた(株)日本旅行を定年退職、これに伴い、10年4カ月の長きに渡ったグアム生活に終止符を打ち、帰国しました。グアムを離れる際にはまさか、仕事で再びグアムに戻る事はないと思っておりましたが、捨てる神あれば、拾う神ありと言うか、グアムとは不思議な縁が有るようで、ちょうど1年前の2月、第2の人生をどうしようか、何を目標にしようかと日本で思い悩んでいた矢先に今回のオファーを頂きました。家庭内で日々粗大ごみ化していた自分からの脱却と新たな生きがいを求めて、心機一転、新たな仕事へのチャレンジを決意し、奇しくも、8月末の丁度1年後にグアムに舞い戻ってきました。 この会社に入社してから早くも半年が過ぎました。初めての仕事なのでまだまだ、不慣れな部分が多々ありますが、初めてだけにすべてが新鮮に感じますし、また、これまで経験した事の無い営業分野へのチャレンジは面白さとやりがいがある充実した日々を送っております。まだまだ、お客様にご満足いただけるサービスの提供ができてはいませんが、グアムで培った人脈とハワイ、オーストラリア、グアムの通算24年に渡る豊富な海外経験、そして、41年、旅行会社で学んだノウハウ、持ち前の頑張りを生かして、皆さまに信頼され、サポートされるより良い会社作りにスタッフと一丸となってチャレンジして参ります。

 ここで、TAICOについて少しご紹介をさせていただきたいと思います。TAICOは1991年にオーナーの戴さんが台湾からグアムに来て、掘立て小屋同然のオフィスでレンタカーを初めてから、今年が25周年の記念すべき年を迎えております。これも偏に皆様の永年のご支援とご愛顧によるものと深く感謝しておりますが、現在ではレンタカー4社(ダラー、ワンズのフランチャイズ、ジャパン、タイコは直営)と法人向けのカーリースのビジネスを行っています。オフィスはホテルロード沿いにあります。 タモンからヒルトンに向かってドライブするとPICを少し過ぎた左側に中古車販売の幟とダラーをはじめとして4社のレンタカーサインが見えますが、ここがTAICOの本店となります。この本店ではジャパンレンタカーを中心にダラー、タイコ、ワンズの4社のレンタカーの受渡しを行っていますが、同時に中古車販売、カーリースも行っています。レンタカー部門については現在、独立系のレンタカー会社としては最大規模で、約180台の車を所有しております。サービス拠点もタモン本店の他に、24時間営業のダラー専用の空港カウンター、日航、リーフ、グアムプラザ、PIC,そして、オンワードの市内ホテル5か所にタイコとワンズの専用カウンターを設けていて、非常に便利です。

TAICO特長は、

・格安な料金設定(29ドル~)
・所有台数が多く、4社の予約をTAICOが管理しているので、ピークでも
 予約に対してフレキシブルな対応が可能
・スタッフがフレンドリーで、親切

 カーリース部門は現在、ディラ―系3社と独立系のTAICOの4社がしのぎを削っていますが、弊社ではディラ―系とは異なり、お客様のご要望に応じた車種選定とフレキシブルな対応が可能ですし、TAICOならではの、オフアイランド時の空港での車のDrop Off & Delivery Serviceは非常に便利とご好評を頂いております。

 また、リース契約についてもこれまでの新車と長期に加えて、中古車、短期リースも導入し、他社とは異なるサービスの強化拡大をして参りますので、気軽にお声掛けください。

 日本人来島者数が年々減少し、観光関連のビジネスは一段と厳しさを増しておりますが、レンタカー需要においてはグアムでの公共交通機関の立ち遅れから、大きな落ち込みもなく、新たなGPS(カーナビ)の導入等で初めての来島者のレンタカー予約も全体の40%を占め、今後は初来島者とリピーター両面での更なる需要が期待できそうです。ここ数年、来島者数の増加に伴い、韓国系、中国系のレンタカー会社が急増し、大手を含めた業界での激しい競争が展開されていますが、TAICOでは競争のみではなく、お客様の安心と安全確保、満足を向上する為にドライビングマップの充実と観光施設、空港及び道路のサインの改善に向けた競合他社との連携も模索し、レンタカー後進国のグアムを先進国並みに押し上げるチャレンジもしていきたいと思っています。

 これからも、是非、宜しくお願い申し上げます。

金杉 雅宣