1981年創業の映像制作、撮影コーディネート会社。

 先代オーナーである木谷和郎が立ち上げた会社で、創業当初はカメラマンが観光バスに乗り込み、お客様に販売する事が主な業務でした。そこから水中撮影販売、ウエディング、イベント撮影などに幅を広げ、1999年に私が引き継いでからは、元プロミュージシャン、映像制作会社ディレクターとしての経験を活かし、知り合い伝いにメディアコーディネート業務もはじめました。

 最初は数名単位の小さなスチール写真グループがメインでしたが、現在は100名を超える撮影コーディネートも年に数回行っております。コーディネート業務とは、機材、キャスト、宿泊、食事、車両、撮影セット、小道具等の各種手配、ディレクターの意向に沿ったロケーションのリサーチ&手配等になります。

 各種雑誌の写真撮影、テレビ番組、ミュージックビデオ、CM、広告、ドラマ等の撮影もグアムでは行われており、全ての現場に私共撮影コーディネーターが関わっておりますので、グアムのどこかで撮影現場を見られた方はお声がけ下さいませ!!

 最近では、アメリカ本土、イギリス、韓国からの撮影コーディネートの依頼もあり、
記憶に残る最近の撮影は、HGTVのハウスハンター、ディスカバリーチャンネル、アマゾンプライムのバチェラージャパン、SKテレコムのCMなどがあります。

 社員は日本人2名、日本語の話せるローカル3名。
 カメラマン4名、ビデオ、スチール、編集者、ライセンスを持ったドローンオペレーター等がおります。

 映像制作はウエディング撮影をメインに行なっておりますが、会社、ホテル、レストラン施設等のPRビデオ、イベント撮影、ドローンでの空撮映像等、ご依頼がありましたらご連絡下さいませ!

 島内で撮影を円滑に進めるため、皆様には日頃大変お世話になっております。

 政府観光局、各所アクティビティー、各ホテル、レストラン関連の皆様、いつも撮影にご協力いただき、誠にありがとうございます。おかげさまでスムーズに撮影を行うことができ、今まで特に大きな事故もなく進んでくることができました。

 今後もグアムの魅力を世界中に伝えることが出来るようプロモーションに繋げ、撮影並びにコーディネートを行っていきたいと思います。

小川昌司