ドコモ パシフィック チェ ジョンス(Choi Jeongsu)さん vol.125

チェ ジョンスさん

出身はどちらですか?
生まれは韓国のソウルで、育ちはビビンパで有名な韓国南部の全州(チョンジュ)という所で高校生まで過ごしました。
3ヶ国語(日•韓•英)が話せると伺いましたがどのように勉強されたのですか?そのコツなどはありますか?
韓国語は第一言語ですのでもちろん読み書きは出来ます。中学時代に日本のテレビゲームや芸能界など日本文化にとても興味を持つようになりました。また、高校時代には好きなアイドルのPVの撮影地などにも多々訪れ、日本のことが大好きになり独学と学校の日本語クラスで日本語の勉強をしました。高3の時には日本語能力検定1級に合格しました。英語に関しては、洋画も好きだった事もあり、韓国語字幕と英語を照らし合わせて学びました。英語は今でも勉強しています。言語を習得するコツは勉強しようとは思わず、好きな事、自分の興味のあることを通して学ぶのがよいと思います。学びたい言語の文化を趣味にすると継続でき、上達できたような気がします。
凄い〜!努力家ですね。大学時代のお話もよろしければ聞かせていただけますか?
大学は韓国の大学へ進学しました。在学中3年目に韓国徴兵制度により一度休学となります。空軍への入隊は試験をパスした人しか入れなかったのですが、私は空軍入隊希望だったので試験を受け入隊。戦闘機の整備をしていました。その後2年3ヶ月の任務を終え、大学に復帰。大学3年生の時に交換留学制度を通じて関東の大学に1年間通いました。大学4年生で韓国に戻り卒業後、もっと日本で勉強したいと思い、関西の大学院で経営学を学びました。
いやいや、もう、すっばらしい、、しか言えませんね。スポーツは何かされますか?
高校までは受験勉強ばかりで部活などにも入りませんでした。私が通った高校は高3の時、平日は朝7時〜23時(授業&自習)くらいまで、土日も学校で勉強することができスポーツとは無縁でしたが、大学でテニス部に所属しました。
今でもテニスは続けていますか?
はい。グアムでもテニスをしています。この間は2019年Annual Chamorro Openのシングルス3.5レベルで参加し、運良く優勝できました。
それは、それは、おめでとうございます。スポーツも万能なんですね。ドコモに就職されたきっかけは何ですか?
大学院で就職活動中に会ったドコモの社員は紳士で仕事に情熱的なが方が多く、この人達と一緒に仕事がしたいと思い希望しました。また、外国語を生かした仕事もできる国際事業部に将来的にチャレンジできるのも魅力でした。日本にずっと滞在したい気持ちが膨らみ、ドコモに入社してから数年後に日本国籍を取得しました。

  チェ ジョンスさん チェ ジョンスさん

今、頑張っていることは何ですか?
グアムで5Gという次世代モバイル通信を皆様に広めることを頑張っています。今年の3月からインフラ、教育、サービス業を中心とした法人様とモバイル環境でのソリューションを利用した実証実験を通じて5G通信の可能性と優位性を検証するプロジェクトを実施しております。また、5Gをよりわかりやすく伝えるために企業・各種団体様向けにDOCOMO 5G Open Partner Programをご紹介しております。参加費無料のプログラムであり、定期的に5G関連の通信及びソリューション関連の情報が閲覧できるサイトのログインIDを提供します。更に弊社のTamuning本社ビルにあるグアム初の5G技術検証環境であるDOCOMO 5G Open Labを活用し、5Gを利用したソリューションの見学や各種実証実験に向けた取り組みやサポートを実施しております。既に弊社を通じたパートナーも100社近くに達していますが、日本人会の皆様のご加入もお待ちしております。

チェ ジョンスさん

最後の何か一言ありましたらお願いします。
グアム在住の日本人の方、何かドコモパシフィックにご意見ご要望などございましたら、是非、ご遠慮なく私へご連絡ください。

息子さん(10ヶ月)と奥様と家族3人で過ごす時間がグアムでは増え、グアムの気候やローカルのフレンドリーな所がとても大好きなチェさん。またインタビューの間、彼の仕事への熱意はもの凄く私に伝わってきて、微笑ましかったです。お忙しい中、長いインタビューにお付き合いいただきありがとうございました。

編集委員S.T.