村田 悟さん  Vol.123

~Mr.気は優しくて力持ち~

今回ご登場いただくのは村田悟(むらたさとる)さん。ご存知の方も多いと思いますが、まだまだ知られざるその素顔に迫ります!!

村田 悟さん

グアムは何年目になりますか?
2013年11月からなので今年で5年目になります。赴任前から出張では年に3、4回のペースで来ていましたので、足掛け15年はグアムに関わらせて頂いています。
という事は福井社長、田中社長の時代からですね。田中社長には日本人会の会長もして頂きましたので大変お世話になりました。やはり村田さんも現在、沢山の重職を任されていらっしゃいますね?
JGTA(日本グアム旅行業協会)の会長が3年目、GVB(グアム政府観光局)の理事が2年目になりました。
重責ばかりです。という事は、いよいよ来年は日本人会の・・?
いやいやいやいや・・笑
さて、プライベートの事もお聞きしたいのですが、ご出身はどちらですか?
う~ん、実は一番難しい質問です。父親が転勤族だったので色々と引っ越しました。まず生まれは宇都宮です。物心つく前に神奈川県の小田原へ移り、横浜、愛知県の安城、名古屋、中学1年生の2学期からは富山に越しました。高校も富山だったのですが、入学前に家族は大阪へ移り、自分はそのまま父の会社の寮に入って卒業までは富山でした。大学からは横浜でそのまま社会人になったので、やはり地元というと横浜の感が強いですかね。

村田 悟さん 村田 悟さん

す、凄いですね(笑)。ハンドボールをやっていたという情報がありますが、どの場所から??
ハンドボールは大学からです。中学では野球部、高校ではバスケ部でした。大学で上手く勧誘されてハンドボール部に入り、社会人になって少し離れましたが35歳からまた大学OBのチームでやっていました。
いやー、突っ込みどころ満載でメモが追いつきません(笑)スポーツマンだった証拠の写真はこちらになります。
↓↓↓
村田 悟さん
グアムでのスポーツは、やはりゴルフですね?
はい。シニア会とサンデークラブに所属していますので土日はもっぱらゴルフです。
サンデークラブはご夫婦で参加する「おしどり夫婦の会」というイメージです。
そういう事にしておきましょう(笑)実は、基本的に夫婦は別の組になるという暗黙のルールがあります。同じ組だとケンカになるので(笑)。
では最後に真面目な質問で締めさせて下さい。旅行業界の現状と今後の見通しは如何ですか?
ご存知の通り、昨年の北朝鮮によるミサイル問題で日本人観光マーケットは大幅に落ち込み、フライトの減便などがさらに追い討ちをかけています。また、日本の若い世代の海外旅行離れもあって、以前の様に海外旅行がステータスだった時代から消費者の意識が変わって来ていることも、グアムへの日本人渡航者の減少要因と感じます。しかし、今後も手軽に来られるグアムは、OTA(Online Travel Agent)などを利用する、旅行会社を必要としないお客様が増える見込みもあり、一方で、我々旅行会社にしか出来ないサービスや付加価値はありますので、特に日本ならではの企業の団体旅行や修学旅行などは、まだまだ新しい需要があると思っています。

181cm 100kg 越えの大きな体で、某日本人横綱を髣髴とさせる村田さん。“気は優しくて力持ち”を地で行く、頼りがいのある方なので、グアム社会でも次から次へと重責を担う事になっているのだと思いました。次の重責はやはり・・・ですかね(笑)

インタビュアー 編集委員 亀井俊士満