2014年個人所得税申告書の申告期限は2015年4月15日(水曜日)です。雇用者よりW-2GUフォーム、銀行の利息収入1099-INTフォーム、株式等の配当金1099-DIVフォーム等お手元にありますか?それらは、2014年個人所得税申告フォーム1040に申告、納税をする必要があります。グリーン・カードをお持ちの方は、住んでいた場所に関係なくフォーム1040の申告をする必要があります。また、2014年にビザにてグアム赴任もしくは帰任となられた方は、税法上、二重身分居住者となる可能性がございますので、通常と違った税金の申告が必要になります。わからない場合は専門家に一度お問い合わせされるのがよろしいかと考えます。所得の申告漏れや誤った申告フォームでの申告は、罰則金が発生する可能性があり注意が必要です。申告完了後も関連資料はすべて保管しておいてください。

 例えば、ソーシャルセキュリティーの誤記入や空欄だった場合は、罰則金が50ドル発生いたします。このように、ちょっとした不注意が思わぬ罰則金を生み出す可能性も十分にありますので、税金の知識のある専門家や友人に聞きながら申告書作成をするのが良いでしょう。

 申告期日までに全ての情報が揃わない場合、所定のフォームにて6ヶ月間(2015年10月15日まで)延長申請を行うことが出来ます。これは納税を延長する申告ではありませんので、延長申請と同時に納税も済ませてください。4月15日以降に不足税額を納めた場合、4月15日より納税日までの利息と、納税を期日までに行わなかった事による罰則金とあわせて納税をする必要があります。