2月20日(土)補習授業でサイエンスショーが行われました。
 この取り組みは、大阪成蹊大学教育学部が補習授業校および日本人学校と連携して行う研究の一環として行われました。サイエンスショーを行ってくださったのは、大阪成蹊大学の福岡亮治先生と赤沢真世先生です。
 福岡亮治先生はその軽快語り口からもわかるように元吉本新喜劇団員だった方で、異色の理科教育の専門家です。やさしい赤沢先生との掛け合いは、子どもたちの興味関心を深めたばかりか、大人たちも科学の世界へ引きずり込まれていました。また、これら研究やリサーチは、以前より交流のある芝野淳一先生が中心になって今後も続けられます。補習校や日本人学校の取組に日本から支援してくださる大学がある事は大変心強いです。

 それから、大学としてもこのことを広く知られたらということで、PDN(パシフィックデイリーニュース)に投稿することができたらいいなあと思って言います。
ご紹介願えたらありがたいのですが・・・・
よろしくお願いいたします。


補習校 校長 小住 智子