コロナ禍で人数制限やソーシャルディタンスが続きますが、スポーツトレーニング等ご検討ございましたら方法の一つとして日本人学校体育館使用方法についてご紹介致します。

利用対象者: グアム日本人会の会員及びその家族、または法人会員に所属する社員とその家族

利用可能日: 学期期間中の平日(月~金) 17時30分 ~21時
土・日、祭日、長期休業期間 8時 ~19時 ※ただし学校行事日、準備期間は除く

申し込み方法:下記必要書類を学校に提出。理事会の許可のもとご利用できます。
1. 体育館使用 同意書 同意書ダウンロード
2. 学校施設利用登録 利用登録ダウンロード
3. 日本人学校施設利用申込書 利用申込書ダウンロード

申し込み日:使用日前日までに学校にお申し込み下さい。また定期的な利用の場合もその都度お申込みが必要です。

使用料金:1時間10ドル

キャンセル方法:平日の場合は17時まで、また土日祝日の場合は前日までに学校にご連絡下さい。

利用方法
• 学校は貸し出し日に道路側南京錠・体育館倉庫・トイレを解錠する。使用後は道路側フェンスの南京錠は閉める。日直が勤務している時間帯においては日直の指示に従う。
• 学校が長期休暇期間中は貸し出し用の鍵のコピーを1セット(道路側南京錠・体育倉庫・トイレ)代表者に事前に貸し出す。物品貸し出し用ノートにて報告する。
• 借用した鍵は使用後に学校側に返却する。土・日と連続して利用する団体があった場合は両者で連絡して鍵の受け渡しを行う。
  
注意事項
• 利用の承認を受けた目的以外(営利目的等)に利用しないこと。
• 利用者の不注意により施設、または付属設備を損傷し、または滅室したときは、速やか
   に学校に届け出てその指示に従う。
• 近隣の住宅に迷惑になる行為をしないこと。
• 利用の承認を受けた施設以外に立ち入らないこと。                   
• 利用時間(準備及び後片付けに要する時間を含む。)を厳守すること。
• 附属設備は、利用を認められたもののみ利用し、利用後は必ず所定の位置に戻すこと。
• 体育館を利用の場合は専用の靴を使用すること。
• 利用後は、清掃を行い消灯・施錠をする。
• 喫煙及び飲酒を行わないこと。
• 火気を使用しないこと。

コロナ禍での追加注意事項
• 体育館利用参加者は人数制限を遵守し、メンバー以外は体育館への立ち入りを禁止する。
• 毎回来館者の名前、時間、連絡先、体温を記載し、翌日学校に報告する。
• 通常より運動の負荷を軽くしこまめに休憩をとり、休憩時はマスクの着用とソーシャルディスタンスを守る。
• 体育館使用後は接触した施設(ドアノブ、手すり、機材、道具、トイレ便座、タンクのノブ等)を消毒する。
• 個人で使ったものは、ゴミ等を含め、全てビニール袋に入れて持ち帰る。

注)施設又は附属設備を損傷し、又は滅失したときは、速やかに学校に届け出て下さい。

お問合せ先:日本人学校734-8024 担当ダカナイまでご連絡下さい。