自分で大福を作ってみよう
小ぶりな大福8個分

<用意するもの> 
*あん 直径3cmくらいに丸めたもの 8個
(自分で作る場合・・・小豆は大きめのお鍋にたっぷりのお水を入れて火にかけ、一度茹でこぼしたのち、再度たっぷりのお水を入れて豆が踊らない程度の火かげんで途中差し水をしながらゆっくり煮る。豆が指先で軽く押してつぶれるようになってから砂糖を加え、水分を飛ばしながら焦がさないように練り上げる。仕上げに塩一つまみ加える。あんが出来るまで2〜3時間かかります。ゆで小豆に砂糖を加えて煮詰めても可。)

*白玉粉 100g
*砂糖 大匙3
*水 150cc
*片栗粉(なければコーンスターチ) 適量

*耐熱ボウル
*ラップ
*しゃもじ
*まな板
 
<作り方>
1.まな板に片栗粉を広げておく。
2.耐熱ボウルに白玉粉を入れしゃもじで少し砕いておく。
3.砂糖を加え混ぜる。
4.水150ccを少しずつ加えて滑らかになるまでよく混ぜる。
5.ラップをふんわりとかけ約1分〜1分半電子レンジにかける。
6.レンジから取り出して(熱いのでやけどしないよう気を付けてください)一旦ラップを外して濡らしたしゃもじでかき混ぜてから、再びラップをふんわりとかけて約30〜40秒電子レンジにかける。
7.おもちのように膨らんだらレンジから出し(熱いです!気を付けて!)片栗粉を広げたまな板の上に中身を取り出し、手にくっつかないよう片栗粉を薄くまぶして8等分に切る。
8.温かいうちに皮を手のひらで広げてあんを包み、とじ目はしっかりと指先でくっつける。とじ目を下にして、丸く形を整えたら出来上がり。

< 投稿者 M.T.>